2015年4月16日木曜日

TimeTree

1時間限定google mapポチポチ。

鹿児島で採集したサンプルの処理。

昼休みに会議をしてから授業。

TimeTreeを使って種間の分岐年代を求め系統樹を描くというもの。鳥類と爬虫類の関係が面白いのだが、組み合わせてによっては上手く描けない(?)ことがある。

脊椎動物の5グループから各2種+ヒトを含む系統樹を描くのだが、私の経験では、爬虫類に、カメを入れない、ワニを入れる、と指定しておくと良い気がする。

その後、GIS修論で、土壌pHの計測方法を教えてから、再び鹿児島サンプルの処理をして終了。久しぶりに標本を扱うとミスが多いな。

先日の中学校の教科書における進化に関する記述ですが、ご指摘を頂きました

中学校では大進化(種分化以上のスケール)のみを扱うので、進化は長い時間かかる、と扱って問題はない。

ただ、先生には、種内の進化があることを知っておいてもらいたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿