2013年6月10日月曜日

カエルの透明標本

水曜日の授業の準備をして、大学院の授業。カエルの透明標本が完成。

解剖実習で解剖されたカエルを再利用して、透明標本を作製。足の骨とか、指の骨とか、色々と疑問が湧いてきた。


その後は、修論と卒論の手伝い。無農薬で育てたキャベツはこんな感じに穴だらけになることが分かった。


来週に迫った小学生向けの授業の準備。大まかな方向性は決まったので、コスタリカの準備も進める。とりあえず図を貼ってみるが、、、発見しました、としか言えないな。


コスタリカは最近、麻薬が横行して、治安が悪化しているのだとか、、、。

0 件のコメント:

コメントを投稿