2017年5月1日月曜日

オカダンはどれぐらいの距離を歩けるのか

学生実習でウロウロして午前中が終了。昼休み、気付いたら寝てた。

午後、貯めてしまった書類とかメールの返信とか、、、終わりが見えない。

合間に本読みゼミ、明日の授業の準備をして、再度、書類書きで終了。

オカダンはどれぐらいの距離を歩けるのか、という論文が受理された。

Estimation of the walking ability of an exotic terrestrial isopod Armadillidium vulgare Latreille by field and laboratory measurements
Furukawa, Mizushima, Horinosono, Karasawa (in press) Edaphologia

日本中のいたるところで確認されるオカダン。外来種なので、人為的に持ち込まれるのだが、地域スケールでもあらゆる環境で確認されるということは、移動能力が高いのだろう、、、と。

で、これを確かめるには、在来種や他の外来種と比較するをする必要があるのだが、実験設備がなくなってしまったので、オカダンのデータを短報で発表することにした。3名の卒論。

室内の暗条件下で1時間オカダンを歩かせたときの歩行距離。最大で約50m歩いた。


引用に使いたかったデータなので、無事に出版されて一安心。

天皇賞は、歴史的レースになった。見てよかった。

0 件のコメント:

コメントを投稿