2016年6月24日金曜日

追後スリバチ

文献を読んで勉強の1日。細胞分裂の知識の乏しさを痛感した1日だった。

鳥取砂丘の見どころ、、、だけど、普通の人は多分行かない追後スリバチ。


鳥取砂丘は、強い風が吹くので、それによって常に砂が動いており、地形がどんどん変わる。

当然、地形が変われば風の動き方が変わり、、、と永遠に変化が続くのだが、そこに植物が定着すると砂の動きが止められて、、、と複雑さを増す。

この追後スリバチも変化を続けているそうで、今後の変化について、色々な仮説が提唱されている。

0 件のコメント:

コメントを投稿