2015年12月3日木曜日

ワラジムシ

山積みのメール対応、書類書きをしてから、大学院生+3年生でGISの勉強。

Mac版QGISでデータの読み込みの不具合が色々と出る。このあたりの修正が必要そうだ。

午後は、卒論の中間発表。視線とダニ。なかなか大変そうだった。

その後、会議に拘束。こちらは、困った問題が山積みな状況。大丈夫かこの大学は、と他人事の思っていてはいけないのだが、、、。

標本整理を少しだけして終了。

明日から1泊で宮崎へ。今回は調査ではなく会議に参加するのが目的。

論文用にワラジムシ(Pocellio scaber)の腹面を写真撮影。白体の数が高次分類群の同定に使用できることは良く知られているが、実はその微細構造が属レベルの同定に重要である、、、のだが、この観察は難しい。


0 件のコメント:

コメントを投稿