2015年7月21日火曜日

粉瘤

1週間ほど、背中の一部に痛みがあった。擦り傷のような痛みだったので、きっと、気づかないうちにぶつけたのだろうと思っていた。

しかし、徐々に痛みが増してきたので、頑張って腰をひねって写真を撮影したところ腫れていた。

真ん中が黒くなっているので、もしかしてダニか、、、と思ったが、違う気もする。


ネットで調べて何となく想像はできた。それが正解だと切開が必要かもしれないので、朝一で病院へ。

想像は的中し、粉瘤だそうだ。毛穴が詰まって、中に垢が溜まっているらしい。まだ、小さいので切開についてはあとで検討とのこと。痛いのは細菌のせいなので抗生物質をもらった。

大学に来てからは、Burmoniscusの尾肢の計測。なぜか、普段はほとんど無い編集業務のメールがまとまって多数届いたので、とりあえず必要な対応をして午前中が終了。

今月末、提出締切書類のリマインドメールを関係する先生に送る、、、しかし、自分の分の書類作成は放置。

尾肢計測の続きをしてからメールのやり取りを経て、授業の準備で終了。

0 件のコメント:

コメントを投稿