2014年9月17日水曜日

恐怖感

ソーティングを4地点行ってから、noduli lateralis測定で1日が終了。

どうにか全10種終了。1種は解剖用の標本が得られなかった。



予想通りの結果。どうやら過去の計測に間違いがあったようだ。計測間違いの原因も何となく分かった。

顕微鏡がおかしくなってしまった。高倍率で絞りを絞ると、視界に黒い線が出てしまう。多少、試行錯誤を繰り返したが改善されない。かなり支障をきたす状況なので、業者の方に連絡。とりあえず無料で検査をしてくれることになったが、すぐは無理らしい。


研究ばかりしていると、何か忘れているのでは、と恐怖感に襲われる。

0 件のコメント:

コメントを投稿