2014年3月25日火曜日

卒業式

卒業式でした。

研究室に配属されてからもう2年が過ぎたのか、、、新歓の写真がないな

6名が卒業し、正規の教諭として働く人が1名、教諭と公務員を目指し勉強を続ける人が2名、そして、大学院進学3名と、半分はそのまま研究室に残るので、寂しさも半減といったところか。

今年の卒業生は本当に素直でした。大きな長所だと思うけど、社会人になると色々な意見を求められるので、そんなときに人の意見を聞くだけの消極的な人にならないように気をつけてほしいと思う。

試験結果という明瞭な基準で評価してくれた学生時代と違って、人柄とか、達成度とか、曖昧な基準で評価される社会では、不満に思うことも多々あると思うけど、自分は未熟だと思って謙虚に何事にも挑戦して下さい。

大学を卒業して10数年が過ぎて思うことは、世の中には本当に優秀な人がいて、その人達は、きちんと良い所を評価してくれている、、、ただ、冷静に悪い所も評価されるけど。


さて、次の1年間を頑張りましょう。

サソリモドキ論文の地図の書き方を色々と検討して終了。

0 件のコメント:

コメントを投稿