2013年8月1日木曜日

腰ナタ

ヒノキ林のピットフォールの回収。間伐したてのヒノキ林。


間伐作業にともない看板が壊されたので、直しているところ。年だから疲れる、と言ってるけど、とても強い。ヘルメットを被って、腰ナタを付けて、私だったバテるな、といつも思う。


新しく間伐が入ったので、樹冠の空き具合も調べる。


調査は午前中で終わり。今年の調査はこれで終わり、かと思ったら、1ヶ所やらなければならないことが判明。これは、来週やることに。

昼食を食べて、調査の片付けと明日の授業の準備。これが終われば前期の授業は終了。来週、講習を残しているが、やっとまともに研究ができる。

8月にどれだけ片付けられるのかを考えるのが楽しみになっているのが悲しい。サソリモドキと関東のコシビロはどうにかしたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿