2013年5月31日金曜日

観察場

和歌山のコシビロ解剖。

解剖中に学会発表について考えていたら重大な問題に気づいた。もし、私の考えが正しいなら、結構な混乱が起きるかも。困った。悩んでも解決しそうにないので、ドイツのトある方へメール、、、ナカナカ良い返事が返ってきた。

明日の授業の準備。去年は草刈りで終わってしまったが、今年は違うことに挑戦。どうにか準備が終わったので、学会の編集作業に少しだけ手を出して終了。

昨年の苦労は報われて、チョウの観察場としての役割を少しずつ果たし始めた。ナミアゲハの終齢?幼虫。


ナミアゲハの若齢幼虫


キアゲハの終齢?幼虫。


0 件のコメント:

コメントを投稿