2013年2月6日水曜日

3日目の思い出

サソリモドキのDNA抽出、そして、PCRを開始。

授業の準備を少しつつ、そろそろニューズレターが郵送されそうなので、土壌動物学会大会のHPを整備も進める。会員でなくても参加はできますので、沢山の方々の参加をお待ちしております。

午後から授業。終了後、PCR産物を泳動してみるが、見事にシングルバンド〜。ということで、シークエンスへ、と思ったが、今週末に迫った修論読みで、一日が終了。

色々と書類書きが溜まっている。誘ってもらっていた、とある助成金は諦めた。明日、締切の書類は、書かないとだめだろうな。

台湾3日目の思い出。

3日目は、まず、地下鉄で行ける最も北の淡水という港町へ。

港町でも2日目に行った基隆のような感じではなく、観光のための港町といった風。横浜や神戸のイメージかな。


ここでは広域と思われる種類を3、4種ほど採集。Burmoniscusの一種。沖縄にも広く分布する種だと思う。


一通り採集が終わったので、初日に行った場所にもう一回行ってみようと駅まであるいたら、ナカナカでかいブタがいた。

0 件のコメント:

コメントを投稿