2012年12月27日木曜日

結局

本日より、Brumoniscusを取り除いた和歌山、宮古島、奄美大島の標本瓶からコシビロダンゴムシ取り出し作業に取りかかる。


和歌山は、こんな感じのばかり。


ナゼか昨日から目が痛い。顕微鏡の見過ぎということではなく、エアコンのせいで空気が乾燥しているのが原因だろうと思うけど、一応、顕微鏡観察の時間を短縮。

標本データのPC入力をしてみるが、これも目が痛い、、、。

まとまりそうでまとまらないサソリモドキ修論、、、急がば回れ状態に。

自作したPDF化論文をPCに入れ、iPadに移動するが、なんだかおかしなかことになってしまい、その復旧作業にかなりの時間を割いたところで終了。


結局、観に行ってしまった。夜遅い時間だったので、ほぼ貸切状態だった。千巻ももらえた。

内容は、完全にファン向けで、初めて観た人は全く面白くないと思う。漫画を読んでる人は、期待に応えてくれるのでは。キャラの立ちがスゴく、みんなかっこ良く描かれている。海軍を辞めた青雉が頻出し、とても良い感じなキャラになってきた。魚人島とパンクハザードの間の出来事らしい。

0 件のコメント:

コメントを投稿