2012年11月22日木曜日

比例

午前中、学会関係の仕事に没頭してたら、とても大事な講習会があるのを完全に忘れた。これはマズいが、行った風で通してみる。

午後からは大きな会議。会議の出席率がボーナスの査定に反映されるとか、、、と言われても、休むが。当然、会議なので、重要な話はあるのだが、大半が無駄話。何時間も続く重要な話ってほとんどないと思う。本質的な部分はちょっとなのに、無駄な(話しているヒトは無駄とは思っていない)内容が付加されて、ドンドン時間が経っていく。

世の中には、話の内容の深さと時間が比例すると思っているヒトがいる、ということを働くようになって学んだ、、、と愚痴ってみる。

大事な話は立ち話でする方が良いんだよ、キット。

こんな生活が続いたら精神的におかしくなるんだろうな。まあ、私の場合は、研究があるので、大丈夫だろうけど。

ということで、ササラダニ修論の指導。ベイズ系統樹の作成開始。今週末で決着がつくだろう。

学生が撮影した潮間帯性ササラダニ。Alismobates reticulatus。


Fortuynia rotunda。少し形態に気になるとこがあるけど、、、。


明日は大学祭の見回り。


で、土曜日は、、、4度目の復活、厄介書類打ち合わせ、、、本当におかしくなるよ。

このままでは、おかしくなりそうなので、日曜日に日帰りで神戸に行こうかと。

0 件のコメント:

コメントを投稿