2012年10月7日日曜日

LCC

週末は急遽、東京に行くことになった。正規料金の航空券は、さすがに買えないので、初めてのLCCを利用してみた。

Air Asia Japan、福岡ー成田。詳しい価格は忘れたけど、行きが5千円くらい、帰りが1万円くらいだった。


シートは赤と黒の皮張風で、ポルシェな感じ。色々なところで報道されているが、機体は中古ではなく、新品もの。そっちの方がメンテナスが安いのだとか。


報道では「シートはそれほど狭くないよ」と言われているが、狭さは体サイズに依存するので、絶対に狭いだろうと思い、1200円払って、非常口座席を指定しておいたので、狭さは感じなかった。

で、これまた色々なところで報道されているが、飲み物などは全て有料。


こんなの、持ち込めば問題ないじゃん、と思っていたら、、、持ち込んだ飲食物の飲食は禁止!だった。

他に幾つか気づいたこと。

これまた良く報道されているが、搭乗4、50分前にカウンターが撤去される。基本、チェックインはWebでしておくのだが(当日、カウンターですると追加料金)、手荷物を預ける場合はこの時間までに預けなければならない。今日、間に合わず、郵送させられている人を見た。ちなみに、預けるには追加料金が必要。

webチェックインをした人は、搭乗20〜50分前に手荷物検査場にいくと、関係者が搭乗券に印鑑を押してくれる。これを押してもらわないと手荷物検査ができない。

(全身赤く、とても目立つ)職員は、質問をすれば丁寧に答えてくれるが、時間にはかなりシビアな感じ。カウンターや手荷物検査場が、他の航空会社と違う場所にあるので、ギリギリに行くと間に合わない恐れがあるので注意。

0 件のコメント:

コメントを投稿