2012年5月8日火曜日

シャクナゲ

授業の準備。途中、口座関係で1時間ほど足止め。

今週末の集中講義で、お花畑を作る。しかし、植物について無知、ということで、植物の先生にとても迷惑をかけている。ついに、今日は、家まで植物をもらいにいってしまった。


シャクナゲのつぼみ。花が布みたいだった。


1年間苦しみ続けた末、徒労に終わった厄介書類がトウトウ復活。昨年の余りの辛さに、やんわりと抜けたいんですが、、、と言ってみたが、失敗。さすがに完全に放棄にするのは無責任だと思うので、諦めるしか無いのか、、、。今週と来週、かなりの時間を拘束されそう。

一方で、新しい共同研究を始めるために、その書類書きもちょっと進める。こちらは楽しみ。

頭が混乱気味なので、(授業以外で)やるべきことを書き出す。
学会準備(遅くても来週中)
Burmoniscus論文第2段(今月中に決着つけたい)
Burmoniscus論文第3段(夏頃までには決着をつけないとコシビロが進まない、卒論と絡む?新しい解析に挑戦する)
ササラダニ・オカダン卒論の論文化(当分むり)
新しい共同研究の書類書き(どうにか今週中?)
厄介書類(最低限のパワーで)
Ipad戦力化(実は、昨日届いた。これは楽しみか)
卒論・修論の軌道修正(まだ大丈夫か)

2 件のコメント:

  1. はじめまして。
    いつもこっそり拝見させて頂いております。

    私は現在ダンゴムシ等の研究をしている学生です。
    関東近辺でコシビロダンゴムシがそこそこ採れる場所を探しているのですが、数が採れる場所を未だ見つけられず、テーマの対象を変えようか迷っている次第です^^;
    もしお勧めの採集スポット等ご存知でしたら教えて頂けると大変嬉しいです。

    返信削除
  2. ココ、というのは知らないですね、、、関東で調査したことないので。

    私がコシビロを探すときのコツですが、
    1、落葉の下を満遍なく探すのではなく、倒木の下を探す
    2、林の奥よりも、林縁に近いとこ
    3、2、3mの範囲をざっと調べていなければ、別の場所に移動し、1個体でもいたら、そこをじっと探す
    です。

    直接、メールをくれても良いですよ。右上のサソリモドキから研究室のHPにいけます。

    返信削除