2012年3月31日土曜日

冬眠

去年行った長崎のサンプルとか、一昨年行った上甑島のサンプルとか、、、一部、処理されずに放置されていたので、ソーティングを進めてみた。他にも結構、未処理のままで残っていることに気づいてしまった。

28日、毎日新聞、夕刊のネタ。

ナカナカ興味深い。


冬の六甲山中やスウェーデンなど極寒条件下で、長期間に渡り生存していたヒトが見つかったそうだ。

六甲山の例では、発見時の体温は22度で、通常なら血圧が保てないはず、だとか。もしかしたら、冬眠中の動物のように代謝を下げていたのかも知れない、と考えているみたい。

もし、人間が冬眠できるなら、、、意味ない、と思ってはいけない。例えば、心臓手術をするとき、心臓を止める必要があるのだが、5分以上止めてしまうと脳に障害が出てしまう。そこで、冬眠状態のように、代謝を抑えられるのであれば、1〜2時間、心臓を止めることも可能になるとか。

他にも体を動かすことの難しい状況において、体を健康に維持する方法が開発できるかも知れない、とか。

観点が大事だなと思った。

0 件のコメント:

コメントを投稿