2012年3月23日金曜日

最後の日

アレから一年ですか、、、。

まぁ、毎年のごとく、嬉しくも、寂しい、一日でした。

私が現在の大学に赴任して3月末で4年目が終了。ということで、今年の卒業生は、一緒にこの大学に入学した。残念ながら余裕が無くて、入学当初の記憶はあまりないが、間違いなく、一緒に4年間を過ごしてきた。

みんな、この4年間で私とは比べものにならないくらい成長して、4月からは早速、先生として働きます。沢山の苦労を経験すると思いますが、十分、それを乗り越える力はあります。次に会うときは学生ではなく、先生としてですね。楽しみです。


研究室の学生が、代表として卒業証書を受け取った授与した


実は、この学生、入学後間もなく、私の特別講義を受けていた。不思議なもんですね。


諸事情により私が本学に来る前に入学していた学生も一緒に卒業した。この学生は、テレビ業界という華やかな分野に足踏み入れた。早速、4月12日に放送されるこの番組を担当しているそうです。頑張りの結果を見てあげて下さい。

大学時代を振り返って、自信のある点は存分に生かし、反省する点はしっかりと反省して、新しい生活を送って下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿