2012年2月29日水曜日

機密

研究室の掃除をしたり、他にも色々と。ということで、研究放棄日となった。

昨夜は結構、雪が降ったようで、福岡県内の高速はほぼ全線通行止め。裏山調査に行った学生は、諦めて下山してきた。

潮間帯性ササラダニシリーズは終了だけど、大学院時代、分類学的研究をしようと撮影しておいたササラダニの写真が数枚あったので紹介。

Micreremus属の一種。樹上環境で良く見つかり、優占種になることもある。土壌でも稀に見つかる。


本属の種として日本からは、Micreremus subglaber Ito, 1982の1種のみが知られている。

この写真の種は、腹面の構造が異なることから、日本未報告種であることはすぐに分かった。しかし、ヨーロッパに似た種が報告されており、その標本が入手できず、放置、、、しているうちに機密データになってしまった。

0 件のコメント:

コメントを投稿