2011年5月24日火曜日

ジッター

明日の授業の準備×2。

昨日、撮影した250枚の写真を計測。合間にゼミをはさんで、どうにか終了。

早速、4つの島(石垣,西表、与那国、宮古)で比較をしてみる。データを点でも表すと、こんな感じ。重複している点もあるので、このままでは視覚的に分かりにくい。


ということで、定番の箱ヒゲ図。これだと、簡略化されるが、データのバラツキ具合が間接的にしか分からない。


ということで、箱ヒゲ図に点も載せてみるが、そのままだと意味がない。


そこで、点にジッター機能(重なりを防ぐ)を使って、箱ヒゲ図に載せてみると、こんな感じになる。データがバラツイていることが分かり、石垣、西表、与那国で明瞭な違いがないことが分かる。でも、宮古の値が低いな困った。


Rのggplot2パッケージを使用。

0 件のコメント:

コメントを投稿