2011年3月13日日曜日

地震

よくある強い地震だと思っていたが、想像を超えた状況になってしまった。

地元の茨城南部でも道路が陥没して、一帯が停電になったみたい。

福岡にも津波は来たそうだけど、陸地では実質的な被害はほとんどなかったと思う。

とても気になるのが、テレビを見てると、キャスターや記者が分かりやすく伝えるつもりなのか、政府や専門家にYes or Noの二極的な答えを求め、曖昧な返答に対し批判な意見が出ていること。想定される様々な原因から一つを特定することの大変さを知らないのだろうか。

土日は学部と大学院の入試の手伝いで終わった。今週は、ヒノキ林の調査なので、昼間はほとんど大学にはいない。

0 件のコメント:

コメントを投稿